エンタメ

中野信子は別居婚でハーフ?ホルスタインと呼ばれた過去

脳科学者として、「ホンマでっか」などで有名な中野信子さん。

現代社会を予言したアンディ・ウォーホルの“意味深”な言葉たち”というを出して話題ですね♪

中野信子は別居婚でハーフ?ホルスタインと呼ばれた過去』と題しまして、

・中野信子 プロフィール

・中野信子は別居婚でハーフ?

・中野信子がホルスタインと呼ばれた過去

についてまとめました。

中野信子 プロフィール

氏名 中野信子(なかののぶこ)
旧姓 原信子
生年月日 1975年
出身地 東京都
血液型 A型
身長 158cm
趣味 現代アート/読書(歴史、ミステリー)/香りを楽しむこと/スキューバダイビング/クレー射撃
学歴 東京大学工学部応用化学科 卒業,

東京大学大学院医学系研究科脳神経医学専攻博士課程 修了

IQ 148
職業 脳科学者,

医学博士,

認知科学者,

東日本国際大学 教授,

京都芸術大学 客員教授

所属 株式会社ビッグベン
活動期間 2012年〜
配偶者 中野圭(なかのけい)

中野信子さんの旧姓は、原信子です。

中野信子さんは、1975年生まれで、年齢47歳(2022年現在)です。

中野信子さんは、東京都出身で、身長158cm血液型A型です。

中野信子さんは、IQ148脳科学者です。

中野信子さんの職業は、「脳科学者/医学博士/認知科学者/東日本国際大学 教授/京都芸術大学 客員教授」です。

中野信子さんの所属は、「株式会社ビッグベン」です。

経歴

1998年 東京大学工学部応用化学科卒業

2008年 東京大学大学院医学系研究科脳神経医学専攻博士課程修了

2008年 フランス国立研究所にて博士研究員として勤務

2010年 帰国。研究・執筆を中心に活動

2013年 東日本国際大学客員教授横浜市立大学客員准教授に就任

2015年 東日本国際大学教授に就任

2020年 京都芸術大学客員教授に就任

2022年 森美術館理事に就任

中野信子さんは現在脳や心理学をテーマに研究や執筆の活動を行っている。

中野信子は別居婚でハーフ?

中野信子さんは、別居婚週末婚)されています。

中野信子さんは、ハーフではありません

2011年結婚

中野信子さんの夫は、中野圭さんです。

中野信子さんの夫:中野圭さんは、1973年生まれで、中野信子さんの2歳年上です。

中野信子さんの夫:中野圭さんは、大阪芸術大学准教授をされています。

別居婚の真相

中野圭さんは、週の半分を大阪で過ごし、横浜にもがあり週末は帰ってきているそうです。

週末婚という名の別居婚だったんですね!

中野信子さんと中野圭さんは不仲ではなく、お互いを尊重し合っている関係のようです。

中野信子さんと中野圭さんは、

お互いにプライベートな時間に仕事は持ち込まない

という夫婦のルールがあるそうです。

週末婚なら、このルールも守れそうですね。

中野信子がホルスタインと呼ばれた過去

中野信子さんは、母親に「ホルスタイン」と呼ばれていたそうです

中野信子さんは、小さい頃から牛乳が好きで、毎日1リットル飲んでいたそうです。

おかげで胸囲も大きくなり、

そのことから母親に「ホルスタイン」とあだ名を付けられたのだそう。

まとめ

中野信子は別居婚でハーフ?ホルスタインと呼ばれた過去』をお伝えしました。

<『中野信子は別居婚でハーフ?ホルスタインと呼ばれた過去』まとめ>

・中野信子さんは、別居婚です。

・中野信子さんは、ハーフ

・中野信子さんは、母親に「ホルスタイン」と呼ばれていました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。